2021年3月20日現地に看板が設置されました

待ちに待ったこの日

学生の手によってデザインされ

現地では異色を放つ存在として

  注目されています。 

2枚の看板は、澤田さんによるディレクションの下

絵の得意な学生が動植物の作画に参加して完成しました。

 作画協力:(30年度入学生)阿蘇品祐輝、今枝直茂、柴田寛巳、石川翼、熊谷智輝、山口郁実、大坪秀栄、澤田翔太

蛇ヶ洞サラマンダー